《 其ノ百 日本学術振興会 科学研究助成費交付研究 成果公表等論文 》

平成17年度奨励研究
 「人形浄瑠璃文楽の方向性を考える ―浄瑠璃義太夫節の現代青少年による受容の実態から―」『演劇学論叢』第九号(二〇〇八・三)

平成18年度奨励研究
 「引窓の光と陰 ―「引窓」解釈の歴史を読み解く―」『待兼山論叢』第四十二号美学篇(二〇〇八・十二)

 「「引窓」の明暗を探る ―鶴沢清六遺文庫「引窓」の節章解釈に至るまで―」『演劇学論叢』第一〇号(二〇〇九・三)

 「三大狂言の序切跡 ―『義経千本桜』「堀川御所」を中心に―」『藝能史研究』第一八四号(二〇〇九・一)

 「三大狂言「序切跡」の分析 ―構成と演出による―」『演劇学論叢』第十一号(二〇一〇・三)

 「人形浄瑠璃における「序切跡」についての考察 ―詞章内容および曲節の分析から―」『藝能史研究』第一八九号(二〇一〇・四)

平成22・23年度奨励研究
 「鴻池幸武による「文楽評」の成立 ―背景と特徴分析―」『演劇学論集』紀要六〇(二〇一五・三)

平成27年度奨励研究
 「思想教育の芸術鑑賞に及ぼす影響について ―戦前の女学校向け人形浄瑠璃公演を中心に」『演劇学論叢』第十五号(二〇一六・三)

平成28年度奨励研究
 「日露戦争三十周年と芸能 ―その実態と背景意図―」『演劇学論叢』第十六号(二〇一七・三)

平成30年度学術図書
 『鴻池幸武文楽批評集成』
大阪大学出版会(二〇一九・二)