Home 留意事項 検索 管理
おなまえ
e-mail
タイトル
メッセージ
削除キー (英数字で8文字以内)  情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[102] 陸月
事は簡単には収まりません。
根拠も無き希望は泡沫と消えましょう。
粘り強さと辛抱が必要です。
今まさに閏四月、
五月晴れ=梅雨の晴れ間も、
月末まで待たなければならないのです。
勘定場 2020/06/01(Mon) 06:08 | 返信 | 削除 |
[101] 情報資料室
【金桜堂 義太夫丸本 名作三十六佳撰 表紙意匠一覧】
ならびに、
【 『黒白』連載義太夫虎の巻記事一覧 】
増補されました。
酒田市立光丘文庫のご厚意にあらためて感謝いたします。
勘定場 2020/05/07(Thu) 18:09 | 返信 | 削除 |
[100] はなしのいづみ
浄曲窟の掲示板ですが、
この時期だからこそやってみてわかることがありそうです。
勘定場 2020/05/02(Sat) 11:30 | 返信 | 削除 |
[99] 非日常の日常
戦時中そして戦後改革もそうですが、
現状もまた非日常と言えましょう。
これが日常化するとはどういうことなのか。
やはりパラダイム転換期に臨んでいることに間違いはなさそうです。
勘定場 2020/05/02(Sat) 11:27 | 返信 | 削除 |
[98] ご参考になるかどうか。
手持ちの資料1945年生まれわが世代より。8月16日はトルーマン米大統領日本占領方式を発表勤労動員の引き揚げを通達(これで学徒動員は終わるが、農耕、通信、報道関係は10月まで動員継続。)22日ラジオ天気予報復活。(3年8か月ぶり)娯楽興行再開許可。
当時の視聴されている方は現在87歳の方が、当時小学6年生卒業
されたそうです。よく覚えてはいらっしゃらないとのこと。多分90歳くらいの方はもうお聞きでないかと思います。
伊賀 2020/05/01(Fri) 22:11 | 返信 | 削除 |
[97] 調査・・・・・
ありがとうございます。
そうなんです。資料、音源等々不明なのです。
こうなると、1945年8月15日、ラジオ聴視者を訊ねるしか
ないのかもしれません。
そもそも、明治期の浄瑠璃資料もそうでしたから。
S掾 2020/05/01(Fri) 15:11 | 返信 | 削除 |
[96] 色々調べてみました。
浄瑠璃放送の事調べてみました。日本放送協会と早稲田演劇博物館
残念ながらヒットしませんでした。国会図書館で、資料の検索、送付をお願いする以外にないかと。ご存じとは思いますが、いまは休館で作業はストップのようです。朝ドラで、繰り返しそのシーンが出ます。
薄い記憶です。午前は廣澤寅蔵?の浪曲が流されて途中できれて、玉音放送になったような。ですから、もしかしましたら、午後に浄瑠璃の放送があったのかも。
伊賀 2020/05/01(Fri) 09:59 | 返信 | 削除 |
[95] 伍月
負を正に転ずるとは、
現今のWeb積極活用もそれに当たりましょう。
ただ、
受信者が文字通り受身とならず、
主体的に展開できるかがカギとなります。

「音曲の司」においては、
今月の浄曲窟にてそれを試みます。
勘定場 2020/05/01(Fri) 06:26 | 返信 | 削除 |
[94] 桂馬筋
昔読んだ『時刻表昭和史』(宮脇俊三)に、
終戦の玉音放送を米坂線のとある駅で聞いたが、
列車はダイヤ通りにやってきた云々という記載があったかと。
ラジオも、
玉音放送こそ非常事態であれ、
夕方の義太夫はそのまま流れたのかもしれません。
勘定場 2020/04/30(Thu) 08:18 | 返信 | 削除 |
[93] 眼光
ご両人の書き込みにより理解いたしました。
放送予定であったのは確実でありますね。
実際に流れたかどうかの検証は難しくはありますが、
是非とも探索して参りたいものです。

それにしましても、
一瞬の情報をキャッチされるとは、
その鋭さに驚くばかりであります。
勘定場 2020/04/30(Thu) 07:44 | 返信 | 削除 |

- ASKA BBS -